滋賀運送株式会社 リクルートサイト

マイナビ2022 新卒採用は
こちら

社員インタビュー

滋賀運送で活躍する個性的な社員たち。
そんな社員から、滋賀運送に入社するに至ったエピソードを熱く語ってもらいました。

仕事に対して初心に帰ったとき、物流業界しかありませんでした。

Mさん

(倉庫管理・ドライバー/2013年4月入社)

滋賀運送に入社した動機を教えてください。

滋賀運送にお世話になる前は「営業」や「工場」などで働いていました。
結構色々な仕事に携わって来たのですが、どの仕事も「自分に合ってないな・・・」と考えていました。
そこで、一度仕事そのものを「初心」に返って見直そうと思っていた時に、自分の希望する仕事内容を見つけたのが滋賀運送だったんです。

入社前に滋賀運送と他社を比べましたか?

他社と比べることはありませんでした。
実は、父が物流業界にいまして、何不自由なく育ててもらった事が自分の中で大きく膨らんでおり、次の仕事をするなら「物流業界」と決めていました。
その時、新しい倉庫の開設と同時に前職で経験のあるリフトを使う仕事が募集されており、
自分の希望する仕事内容だったので入社を希望しました。

自分の希望する仕事ができていますか?

はい、自分の希望した仕事につけています。
元々リフトを使った仕事を基本に入社したのですが、前会長から「物流業界におるのに、大型の免許も持ってないんか?」と質問され、やっぱり、物流業界なら「大型免許」を取って、トラックにも乗らないといけないなと思い、免許を取りに行きました。
今は、リフトでの倉庫管理も行いますし、配送の手が足りないときは大型トラックで配送にも行きます。
入社したときから比べて仕事の幅が広がりました。

物流の仕事をご家族の方は心配されていますか?

少なからず、配送に行くときもありますから心配はあるようです。
その心配よりも気遣ってくれるのが、出勤が朝早い時もあったりしますから体調管理を一番に心配してくれています。

滋賀運送の自慢できるところを教えてください。

一番の自慢は「海外研修旅行」ですね。(5〜6年ごと)旅費は全額会社が負担していただけます。
この福利厚生は他社には無い「魅力」だと思っています。
給料に関しても、納得できる金額を頂いています(笑)
頑張ったら、頑張った分を認めて頂けますから、頑張りがいがあります。

入社を考えておられる方に一言お願いします。

私も入社前には「仕事内容」について不安がありました。
その不安は、どの業界や会社に行っても初めは「自分ができるだろうか?」という不安だと思います。
私の場合、入社後上司や先輩が愛情持って指導して頂きましたので、すぐにその不安はなくなりましたね。

物流業界の事を教えてください。

業界的に言えば、勤務時間の長い業界です。
昔の「3K」の様な物流業界だと、若手の人材が集まりません。そのために「働き方改革」を考え、コンプライアンスを重視した業界に変革していっている業界です。
男女を問わず、新しい人、若い人が納得して仕事ができる業界になると思います。